健康

禁煙したい女性必見!喫煙歴10年の私が禁煙に成功した方法を伝授します!

止めたいけど、やめられない。

それがたばこ。

もうたばこ止めれば?と言われて

そんなの やめようと思えば いつでも止めれるわよ♬

なんて言ったものの、実際には止められない。

それがニコチン。

ここでは、1日2箱、10年の喫煙歴がある筆者が

どのようなに禁煙を成功させたのか。

今、たばこを止めたいと考えている女性に

知って欲しいと思いました。

今すぐ出来なくてもいいんです。いつか、

あー禁煙成功したってやついたな~くらいで

構わないでの私のリアル禁煙成功例を

読んでいただけたらと思います。

では、参ります。

Contents

10年間、たばこを吸っていた私が、どうやって禁煙を成功させたのかを解説

たばこはいつしか習慣になっていました。

朝起きたら1本。 

ごはん食べたら1本。

皆さんもルーティーン化していませんか? 

ずばり、このたばこを吸う毎日のルーティーンを

少しずつ壊すことが重要なのです。

私がこのルーティーンをどうやって壊していったのか

リアル禁煙軌跡をお伝えします

私の喫煙歴 喫煙開始➡禁煙成功までの10年の時系列

  • たばこ習慣 草創期 ☆入学~ (年齢は控えさせていただきます💦)
  • たばこ習慣 創成期 ☆学生時代
  • たばこ習慣 過渡期 ☆新社会人
  • たばこ習慣 成長期 ☆22歳~
  • たばこ習慣 全盛期 ☆26歳~
  • たばこ習慣 衰退期 ☆28歳~
たばことの出会い

たばこ習慣☆草創期☆ たばこっておいしいの?

高校卒業後、進学で上京。

学校や寮でたばこを吸う人達に出会う。

たばこっておいしいの?興味本位で吸ってみた。

みなさんも初めはこんな感じ?

創成期

たばこ習慣☆創成期☆ 若気の至りってやつです、はい。

学生時代は学業に専念とはならず、

週末サークル活動&合コンに走る。

学校、寮、外出先、どこへいっても喫煙者ばかり。

味見だったたばこを自分でも購入するようになった。

過渡期

たばこ習慣☆過渡期☆ 社会人になって一人暮らし。たばこ習慣が出来始めた。

私が社会人になってからは

もう普通に吸っていた。

自宅、職場、外出先。

付き合い始めた彼氏はたばこ嫌いで

止めるように言われたが隠れて吸っていたし

何度もバレた。禁煙なんて考えていなかった。

成長期

たばこ習慣☆成長期☆ 彼氏と別れて自由に喫煙解禁。

22歳でたばこが理由ではないけど

その彼とはお別れし、その後新しい彼氏ができた。

新しい彼氏は喫煙者だったからもう自由。

文句も言われない。

本数が加速していった。

全盛期

たばこ習慣☆全盛期☆ ワケあってUターン。実家で全盛期を迎える。

地元で再就職。

だらだらとたばこを吸う日々。

朝、食事前後に加え、マイカー通勤だったので

通勤時間もたばこが吸える。

喫煙者にとっては天国のようか環境でした。

禁煙を考えるように

たばこ習慣☆衰退期☆ なんとなく禁煙を意識し始める。

親にたばこ吸っているのを隠していて

それが面倒になって禁煙しようかな~と。

そして、職場にて『禁煙します』宣言してみる。

3日坊主なら良き出来w。

数時間の禁煙なんて数えきれないほど。(それ禁煙じゃないし)

このようにたばこを吸うようになってから

禁煙をなんとなく意識するようにまるまででした。

この後、禁煙に成功します。

では禁煙をしたいなと考えるようになってから

実際に成功するまではどうだったのでしょうか?

つぎにご紹介いたします。

※禁煙成功の秘訣はこれ!思考の変化させて禁煙に成功。やり方紹介です。

重要

この下の3項目は私が禁煙するためにマジで重要だったことです。本気で禁煙したい人に参考にしていただき、自分ならどうかな?と紙に書き出してみてください。そうすることで、禁煙成功につながると私は思っています。

 ①なぜ自分がたばこを吸いたいのかを考えた。

学生のころ興味本位で吸い始めた。

その後はたばこを吸っている女性がかっこいいと思い込んでいた。

かっこいい?それだけ?ほかの理由は?

ぶっちゃけほかの理由が見つからなかった・・・。

 ②自分にとってのたばこを吸うメリットを考えた

吸いたい理由同様、考えても思い浮かばない。

私、なんのためにたばこ吸っているんだろう???

1つもメリットがなかった。

 ③自分にとってのたばこを吸うデメリットを考えた

驚くことに、デメリットはたくさん思い浮かんだ。

  • ディズニーランドに行ったときすぐ吸えない。
  • 外出した時、吸いたくなってもすぐ吸えない。
  • そもそも喫煙所を探すのが面倒くさい。
  • 喫煙所の雰囲気が悪く、居心地が悪い。
  • 居心地が悪い喫煙所だとゆっくりくつろげない
  • たばこ代がかかる
  • 健康に悪いことは知っている
  • 寝起きが悪い
  • 顔が浮腫む
  • マイカーに乗り込むと臭い
  • 部屋の壁紙が茶色くなっていく

書き出すとすごくよくわかった。

たばこってなんにもいいことないじゃん、て。

これはその当時の私の思考なので、

自分はどんな理由で吸っているのかな?

と考えてみると違う答えがたくさんあると思います。

このメリットがなく、デメリットばかりという現実を

ふまえて次の段階に進みます。

もし、自分にとって、たばこはメリットばかりだ。

デメリットはない、という方は禁煙成功は

まだまだ先になると思います。

本気で禁煙を決意したきっかけとは?

さらに重要ポイント

ある日、飲み会のあと、自宅に帰ると
ふと自分の酒臭さタバコ臭さ女子がこんな臭くていいのか!?異臭を放つ自分に幻滅した。

こう思ってからすごくたばこが嫌になり

早く止めたい、本気で止めたいと思うようになった。

自分に幻滅したにもかかわらず、

それでも簡単には禁煙は成功しなかったのです。

たばこの自分にとってのメリット、デメリットを書き出し

さらにこの決定的なきっかけについて日ごろから

考えるようになりました。

思っただけでは禁煙は出来ません。

次にやるべきは禁煙をするための行動を起こしましょう。

本格的に禁煙開始!禁煙成功までにやった行動とは?

たばこ習慣のルーティーンを崩す意識をつけることをルーティーンにしていく

メリットがなく、デメリットばかり。

これを踏まえたうえで行動を起こしていきます。

少しずつでいいんです。

まず禁煙の第一歩は、吸う直前に、吸ってしまっていいのかと考える。

メリットなくデメリットばかりっだったことを思い出します。

これをルーティーンになるよう毎日やっていきました。

具体的には、毎日朝起きてすぐたばこに手を伸ばす。

その時、『今これ吸ったら、また禁煙が続かないけどいいの?』

と自問自答をする。ごはんの後も同じです。

吸ってしまってもいいんです。

そう考えることが大切なのです。

ひたすらその思考を繰り返していきます。

そうは言ってもニコチンは最強です。

一瞬そう思っても結局吸ってしまいます。

でも意識するのとしないのでは違います。

たばこを手に取る前に一瞬でも

『吸ってしまっていいのか』と意識しましょう。

とても大切なことだと私は思います。

失敗してもいいんです!禁煙(失敗)と成功の自己暗示を繰り返す 

私の場合は本気で禁煙を決意したきっかけがありましたからを

それを何度も何度も思い出していきます。

飲み会後の自分の異臭を思い出し、

数時間でも禁煙する。

1時間が2時間。半日が1日。

3日禁煙成功?でもまた吸ってしまう。

こんなふうに禁煙(失敗)と

異臭を思い出し女子がこんな臭くていいのか?!

と自己暗示を何度も繰り返した。

強烈なきっかけがなくても

書き出したメリット、デメリットを自問

していけば禁煙に近づくと思います。

ニコチン切れ。離脱症状の苦しみ。禁煙を本気で決意したとはいえ挫折の連続だった

禁煙成功させるべく行動していって辛かったのは

我慢しているときの離脱症状ではないでしょうか?

イライラしたり、たばこのことを考えすぎて

夜、寝つきが悪くなり、結局夜中にたばこを吸ってしまったり。

ニコチンの代わりに買った、飴ちゃんやガムは

多少有効だったかもしれません。

ないよりな気持ちましかなという程度でした。

禁煙に挑戦しているかたにお伝えしたいのは、

離脱症状は、約3日を過ぎると軽減されるということです。

いつまでも続く苦しみではありません。

必ず終わりがきます。

ここを乗り切れたらだいぶ楽になります。

そしてついに禁煙成功!一瞬にして離脱症状がなくなる

数時間から数日、1ヵ月禁煙できたこともあった。

全部数えるともう150回くらい禁煙したんじゃないかな。

もっとたくさん禁煙してるよ!という方も

いることでしょう。

それだけ禁煙って難しくて大変ですよね。

上記の禁煙成功までにやったこと(ほぼ自己暗示w)を

約1年半くらい続け、ある日ふと、

『あれ?なんか吸わなくても平気だわ』『我慢つらくないわ』

という日が続いて、それがどんどん日が延びて

気づいたら1ヵ月、1年。

そしてそのまま現在に至る。

禁煙してよかったこと!禁煙後の心理的変化と肉体的変化

禁煙に成功してよかったこことは、簡単!

デメリットだったことが解決して

ストレスが軽減されたことです。

すぐには健康にはなれないですけど。

でも喫煙所が見つからないイライラなどから

解放されて本当に良かったです。

あとは、朝の寝起きがすごく楽になったこと。

朝、スッキリでした。

あと、食事がおいしく感じるようになりましたよ。

最高に良かったことはやはり、

たばこを止めたいのに止められない、

という苦しみから解放されたということです。

女性にしって欲しい禁煙の嬉しい効果はこちらからどうぞ。

まとめ

たばこを吸う自分自身のメリット、デメリット。

これを考えられたら、禁煙の第一歩だと思います。

デメリットがたくさんあるは当たり前かもしれません。

私はメリットが無いことに驚きました。

メリットが無いことをなぜ続けるのか?

冷静に考えたらおかしなことですよね。

そう思えたら、禁煙成功の第2歩目かもしれませんね。

家の父親も40年近く喫煙者でした。それが

いきなり吸わなくなりました。

理由は健康のためでした。

ひとそれぞれ止めたい理由は違うけど

どんな人でも止められるはずです。

頑張りすぎずに、自分のペースでぜひ挑戦してみてくだい。

ABOUT ME
shimako
しまこです。会社員です。最近は怒ることが無くなりました。怒ることって心が疲れるので止めました。受け入れたのか、諦めたのか?自分でもよくわからないけどストレス軽減できています。のんびりそれなりに楽しく生活しています。気になることがあったら書いています。